不動産投資、投資マンション、マンション経営のことならルーブルマンションシリーズのTFDコーポレーション

最新の投資マンションの経営情報や物件情報をお届けします。

会員登録はこちら

  • TFDが選ばれる理由 Why TFD?
  • ルーブルシリーズ About LOUVRE Mansion Series
  • マンション経営について Apartment Management
  • 分譲実績一覧 Sales Lecords
  • 会社概要 Corporate Profile

ホーム > 空き室を出さない賃貸経営

空き室を出さない賃貸経営

東京・神奈川は住む場所として魅力的な場所なので、資産運用や年金対策として賃貸経営をご検討中の方も多いです。その中でも空室のリスクに関してご相談を承ることは多く、事前に考慮しておく必要があるのではないでしょうか。

なぜ空室になるのか?

空室を出さないためには、空室となる理由について知ることが第1歩となります。家賃や築年数、立地条件など様々な理由が考えられますが、建物に対する印象の良さも大きな要素です。例えば、情報サイトなどで条件を絞り込んで選んだ物件の内覧で、第一印象の悪さで契約しなかったというご経験はありませんか?空室を出さない賃貸経営を考える上では、物件の好感度もキーポイントの1つです。

好感が持てる物件

ご希望の条件に近い物件は好感度アップに繋がります。例えば、実際に物件をお探し方からよく聞くお探しの条件は次のようなものがあります。

「セキュリティ性が高い、好立地、綺麗、通勤・通学に便利」

室内のデザインだけでなくセキュリティ性や通勤・通学の利便性など立地条件の良さ、清潔感のある物件が求められていることがわかります。清潔感を出すために、外観はシンプルで流行に左右されない方が、多くの方に「好感が持てる」と考えていただける物件になります。

物件管理の丁寧さが問われる

賃貸経営を相続税対策や副業として始めたいという方も多いです。空室を出さない、つまり好感度の高い物件を提供するためには、日常的な物件管理がどれだけ行き届いているかが問われます。また、そうした管理の丁寧さは賃貸物件で良くある住人のトラブルを防止する方法の1つでもあります。

東京や神奈川の高級感を打ち出した賃貸物件ではコンシェルジュを導入する物件も増えていて、空室を出さないために時間と手間をかけるべきものという考え方が広まっています。 TFDコーポレーションでは、円滑な賃貸経営をサポートするパートナーとして利回りや物件管理のご相談も承っています。 土地や建物など、不動産は相続税評価額を下げられるため、近年は相続税対策として賃貸経営を始める方も多くなっています。賃貸経営に関することはぜひTFDコーポレーションにご相談ください。

TFDが選ばれる理由 TFDグループは総合ディベロッパーとしての挑戦を続けてまいります。

マンション経営の魅力

収支シミュレーション 収支シミュレーションが簡単にできます。

マンション投資・経営や物件に関するご質問、ご相談はお気軽に

お問い合わせはこちら

株式会社TFDコーポレーション
東京都港区赤坂4丁目2番6号住友不動産赤坂ビル8F
TEL:03(3582)2111(代表)

  • TFD Estate
  • TFD Community